ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

歩きスマホに違和感

今年の夏は暑いですね。灼熱です。都会は周りに木がないから涼むところがありません。

 
今回書きたいのは歩きスマホについてです。CM流すくらい世間では話題になっていますね。
 
僕も見ていてとても気になります。
 
とりあえず危ないですよね。先ほど目の前からスマホを凝視して歩いてくる男の人がいて、ぶつかりそうになって怖かったです。向こうは直前でよければいいやとか考えてるかもしれませんが、こちらは相手がちゃんと見えているか確認できません。
 
もっとすごいのが携帯見つつ自転車こいでる人。危なすぎでしょう。自分だけでなく周りに迷惑をかける可能性があります。
 
どこか座れるところに移動してから携帯見ればいいのに。移動中の時間も惜しんでやることって一体なんなんでしょうか。
 
歩きスマホ、イヤホンしてゲーム。
 
つまり他人に対して壁を作って、自分の世界に入りこんでるってことですね。もちろん僕も乗り物にのってるとき携帯みたりしますけど、他人に対して全く目を向けないというのも問題ではないでしょうか。そういう傾向が東京では増えてる気がします。
 
助けを必要としている人があなたの周りにいるかもしれないのに。
 
僕の友達が松葉杖ついて電車の中で立っていたところ、誰も変わってくれなかったとフェイスブックに書いていました。
 
目や耳を他人や周りで起きていることにもっと向けてもいいと思っています。全員を助ける必要はありません。助けが必要な人を見極めることが大事だと思います。
 
そのためには他人に目や関心を向けることが大事だと思います。また自分が相手に迷惑をかけている、ということもわかってほしいですよね。
 
歩きながら、移動しながらのスマホ操作は良くないことばかりです。
 
 
ご感想はツイッターまで〜。

twitter.com

広告を非表示にする