ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

楽しいという気持ちはどこから来るか

こんにちは。今日は曇りです。秋が近いのですかね。

今回のテーマは楽しいという気持ちはどこからやってくるのか、です。

というのも楽しいという気持ちは感情の中で一番大切なものではないかと思っているからです。

楽しいから続ける。続けるから向上する。向上するから人に認められる。認められるから仕事になる。仕事にならなくても人生を楽しめる!のスパイラルがあると思っています。ですから、楽しい!と感じることはとても大事なことかと思っています。


僕は楽しい!という気持ちは外側から来るもの、内側から来るもの、に分けられると思っています。

(ここからは30歳男性が考える楽しい!という前提をお忘れなく。)

外的なものとは、女にモテるかどうか!

内的なものとは、ワクワクするか!です。

男にとって楽しいとは女にモテるかどうかです。というのも僕がそうだからです。とにかくモテたい。男であるなら誰しも思っていることでしょう。女の人に喜んでもらうと不思議なパワーが湧いてきて、これからも頑張ろうと思うのです。女の人の笑顔を見てるだけで幸せになれます。モテたいから男は生きている。これはまさしく真理であると思います。

とはいえこれに頼りすぎるのもよくありません。外的な楽しい!は相手ありきの楽しい!だからです。相手が不機嫌であったり、自分のことに興味がない場合、楽しい!を得るのは至難の業だからです。自分はこれだけしてるのになんで喜んでくれないのか、など逆恨みも起きるかもしれません。モテるというのは、本当にたま〜にやってくるボーナスポイントやフィーバーみたいなものだと考えていたほうが良いですね。

続いて内的な楽しい!について。

他人には全く理解されないかもしれないけど、自分の中で止まらないワクワク感。口に出しはしないがふつふつと湧いてくる喜び。知的好奇心であったり、自分の趣向であったり。これは内的なものなので周囲に誰もいなくても楽しめます。自分一人で完結することも可能です。コレクションとかオタク的な趣味であったり。

ただこれだけだと僕はまだ面白くないなあと思います。せっかくだから他の人も理解出来るように楽しさを伝えてくれたらもっといいですね。


つまりは外的要因による楽しい!と内的要因による楽しい!をうまいバランスで組み合わせ、メッチャ楽しい!に変化させるのです!!



息子の教育方針など特に決めてはいないのですが、とにかく人生を楽しんでほしいと思っています。

!!!ビックリマーク使いまくった!!!

ご連絡はこちらまで。
メール:noma92☆ezweb.ne.jp(☆を@に変えて下さい)
LineID : noma9289


広告を非表示にする