ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

産業の発展と料理の関係。

おはようございます。

朝にふと思ったんですが、工場とかITとか産業が盛んな国って食事時間が少ない気がしました。料理にもこだわりがないかと。

考えてみたら当たり前ですよね。食事時間や料理とかに時間かけるくらいなら仕事してお金稼いだほうが効率的ですもんね。

ネットで調べてたらこちらのブログの一番上に世界中の人の食事時間のグラフが載ってました。

これによると食事時間が短い国はイギリスとかアメリカとか。なぜかカナダも。あんまり料理有名じゃないですよね。

対して食事時間が長い国。僕のイメージ通りフランスとかイタリアとかスペインとかが入っています。全て料理とか芸術が盛んな国だと思います。

どうやら料理にこだわりを持つということは芸術活動に影響があるようです。

確かに料理は芸術的要素が強いと思います。飾りつけもそうですし、素材とかこだわり出すといくらでもこだわれます。色彩感覚も大事ですね。

どちらがいいとか悪いとかいう話ではないのですがね。

僕は料理が好きです。誰かに美味しい料理を食べて元気になって欲しいっていう思いを込めて作るところも好きです。

誰かと食事をするときはなるべく味わって、いろんな話をしたいです。一緒にお酒を飲みながら、これはどうやって作ったとか、それぞれのいろんな話するの楽しいですよね。それはお金にはならないものですが、心の満足度やお互いの信頼関係に繋がると思っています。昔の哲学者が対話を繰り返したようにお互いの知識を深めることにもなるかと思います。

ただ家族だけで食べるときはみんな勢いよく食べてしまうのですぐに終わってしまいます。お客さんが来たときはコース料理みたいにしたら長く楽しめそうですね。

ご連絡はこちらまで。
メール: nomakunihiko@ab.auone-net.jp
LineID : noma9289


広告を非表示にする