ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

作品(ブログ)の価値

ブログを毎日更新するようにしている。書いたブログが、多くの人に「いいね」されたり、たまにリツイートされると嬉しいなと思う。

嫁さんもこのブログを読んでいる。夜一緒にいるとたまに「あの記事は良かったよ」と言われる。むしろそっちのほうが嬉しい。信頼している人に現実で言われるほうが「いいね」されるよりも嬉しいようだ。

ネットで楽しいなと思うのは「いいね」を貰うよりも何らかの意見を貰うときだと思う。普段はなかなか会うことができない人からコメントを貰えるとありがたい。自分が知らなかったことを知ることもある。

フェイスブックでは誰かがいいねしたりコメントしたりすると拡散されていくようだ。予想以上に読まれているときがある。読まれたところで何があるわけでもないが、人気の記事はどういう内容なのか理解する足がかりとなる。

どうやらお金の話はみんな興味があるようだ。アクセスが伸びている。

たまに気持ちがいいときなどは詩的なブログを書いている。恥ずかしいのでツイッターフェイスブックには拡散しないが。そういうのを書いているときは心がストレッチをするようにのびのびしているように感じる。

美しい言葉やそのシンプルな語り口はなぜか人の心に突き刺さるようである。
広告を非表示にする