ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

人それぞれのテンポ

昨日はたくさんの人と話した。といっても集団に対してではない。一人づつ話した。合計人数としては三人。

友達のイラストレーターの人が原宿で展示をしているというので行ってきたのだ。

僕は集団に対して話すことよりも一人づつ話す方が好きだ。その方がよりその人の個性に迫れる。

友達のイラストレーターの人と会った瞬間に自分の中でテンポが変わった。相手の元気さに引っ張られた感じだろうか。自分も会話と頭の速度を上げる。

うちでは嫁さんがほとんど話さない人なので身体と頭を休めているような感じだ。家なのだからそれくらいの方が心地よいかもしれない。

こんな風に他人と話すとき自然と相手のペースが見えてくる。僕はそれに出来るだけ合わせる人間だ。早口の人に対しては早口で話すし、遅い人には遅く話す。人それぞれ自分なりのペースというものを持っている。

そういうものが見えてきた気がする。
広告を非表示にする