ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

auiPhone の2年縛りが終わったらmineoがお勧め

今月IPhone 5sの2年縛りが終わったので携帯を解約することにした。

うちはau光をいれているので携帯代も1500円ほど安くなる。

しかしそれでも高い。一か月で6000円ほどかかる。そこでナンバーポータビリティを利用して番号を引き継ぎつつ携帯を解約することにした。

しかし自分が持っているのはauiPhone 。ちなみにシムフリーではない。auのシムでないと動かない。キャリア携帯をシムフリー端末にする方法もあるらしいが。

そこで色々調べていたらmineo という会社ならauの携帯でもそのまま使えるらしい。

http://mineo.jp/sph/ Mineo ホームページ

この会社なら自分の携帯番号は継続して使えるし、インターネットも3GBまで高速で使えるとのこと。それで1600円プラス電話代。安すぎる。

ezwebのメアドは使えなくなるらしいが。あまり使ってないしまあいいかと。

とりあえずauに電話してナンバーポータビリティの番号をもらう。その上でmineoのホームページからauプランのナノシムを頼む。

Mineo からシムカードが届いたらナンバーポータビリティ切り替えの登録をネットで行う。

そしてシムカードをiPhone の箱に入っているピンで取り出し、mineo のものと交換する。ナノシムは想像以上に小さく、シムを壊さないか心配だった。

しかしこれだけではネットに繋がらない。

設定をダウンロードする必要がある。最初テストプロファイルというものをインストールしたが回線が安定しなかった。

参考。ユーチューブ。http://youtu.be/ZqoESNRXWeQ

最初は4Gに繋がるが圏外になってしまう。もしくは電話しか出来ない1xになる。
f:id:noma9289:20151127074715p:image

新しい設定をインストールする必要がある。色々と探索したが下記のリンクの設定が一番安定する。


お家のWifi などに携帯をつなぎこちらのページの一番最初のリンクをクリックする。

すると設定のダウンロード画面になるのでその設定をインストールする。

そうすればauの4G回線につながる。


ネットではa2ファイルとか呼ばれてるようだ。iPhone 5s用のa1ファイルを最初ダウンロードしたがうまく動かなかった。a2ファイルのほうが安定している。

今の所安定して繋がっている。テストプロファイルのときは地下や電車では繋がらなかったがa2ファイルなら繋がっている。

これで携帯代毎月1600円だ。ナンバーポータビリティ手数料、新規契約手数料で合計5,000円ほどは初月だけかかるが仕方ない。

auアイフォーンの2年縛りが終わったらマイネオがお勧めです。

ちなみにMineo のホームページではiPhone 5sはネットに繋がらないことになっています。笑

追記。安定して使えたのですが今日になって不安定になりました。やはりオフィシャルでの発表は間違いないですね。ルーターを用意することにします。
広告を非表示にする