ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

なぜ生きているかを考えること

僕はなぜ生きているのかということを常に考えています。

僕が生きている価値はなんなのか。

なぜ生まれてきたのか。

しかし最近それを考えることはあまり意味がないなと思うようになりました。

もう生まれてしまったのだから、この場を楽しむしかない。

いつのまにかこの世界にいて、この世界の仕組みに参加させられて、いつのまにかここまで生きてきたんです。自分の意思とは関係なく。

もう抜けられない。抜けたいのなら山奥に籠るしかないでしょう。もしくは仏門に入るしかないかもしれません。世を捨つるというやつです。

もう抜けられない。

だったら自分がここにいて、他人にとっても自分にとってもプラスになるように生きていくしかないですね。

自分の存在自体には価値などないです。ただ息を吸っているだけです。ただ御飯食べてるだけです。ただ生きているだけです。

そうではなく、新たな価値を自分で作り出していく。誰かが作った価値観など信じない。自分で価値を作り出していく。そしてその価値観を自分で認めてあげる。何か行動を起こして自分の世界を少しだけ変化させていく。

他人に影響を及ぼしたいと思う前に自分に影響を及ぼしたい。



そちらのほうが考え方としては優れているような気がします。

そんなことを考えていました。
広告を非表示にする