ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

教育とは何なのだろう。

親となり2年半が経ちました。少しづつ息子も賢くなってきました。生まれたばかりのころと比べたらものすごい進歩です。

子供が絵を描いたり手紙を書いたりしたとき、親が手放しで褒めるのは初期状態が何も出来なかったからではないかと思います。

だから子供のどんな絵でも「凄い!」「上手い!」とみんないうわけです。あれを大人が描いても「凄いね!」とは言わないでしょう。

子供が育ってくると教育という話になってきます。なぜ親や人は子供達を教育するのか。

子供を社会適応させるためですね。

子供が大人になっても生活に困らないようにするためです。

決して親の自己満足を満たすためのものではないと思います。他人から見て立派だね、と言われたいがために無理矢理何かをやらせたり、無理矢理勉強させたりは違うのではないかと思います。





広告を非表示にする