ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

子供たちを見ていて

うちの子供たちを見てると不思議に思う。

この子たちは一個の独立した生命体だ。

母親の子宮から生まれてきた。

そしてここまで成長してきた。

ひょっとしたら生まれなかったかもしれない。

僕が結婚しなかったら。僕が東京にいなかったら。僕が生まれなかったら。

君も歳を取る。そして僕も歳をとる。

次の世代へバトンを回していく。

茶色のセーター。腕組みして。子供たちの顔を見ながら。
広告を非表示にする