ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

子供の叱り方。正しさとは何なのか。

昨日子供の叱り方について考えていました。以前にも悩んでましたが。

これは先生が生徒に対する指導に悩むようなものかなと思います。

指導というのはまだ未熟な人たちを正しい道へ導くことだと思います。ではその「正しさ」とは一体何なのか。

僕の正しさがある。嫁さんの正しさがある。

もしも二人の正しさが違ったらどうすればいいのでしょう。両親で言ってることが違う。そんなことも起こりうるかと思います。

嫁さんに遠慮して怒るのをやめたりするべきなのでしょうか。

それは違いますね。

おそらく自分なりの正しさや価値観で怒ったり、指導したりすればいいのだと思います。夫婦で価値観が違うのならそこで話せばいいですね。

まだそこまで子供も大きくないのでそこまでの違いは生まれてませんが。今後そういうことも起こるかもしれません。
広告を非表示にする