ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

ダンスフロアとしてのクラブ。

土曜日ですね。とりあえず日中は仕事ですが。

土曜日といえばクラブかなと。別名ディスコです。真っ暗なフロアに大音量で音楽を流しているところ。いつからディスコはクラブに名前を変えたのか。

社会人なりたてのころは毎週のようにクラブに行っていました。週末あいてるなー、じゃあクラブ行こうかなー、そういう感じです。

クラブというと危険なイメージがあるかとは思うんですが。

実際はそんなことはないです。

六本木のクラブはそういう雰囲気もなきにしもあらずです。このあたりのクラブは、外人さんと日本の女の人のマッチングがしばしば行われています。

音の良さでいうなら渋谷のwombや新木場のAgehaがいいです。特に新木場のアゲハは昼間にはスタジオコーストとしてライブ会場になる場所でもあります。昔アジカンのライブをここでみました。

お酒飲んで大音量の音楽を聞きながら、好きなように踊る。フロアは真っ暗だからどんなに変な踊りでも目立ちません。ダンスの練習にもなりますね。

とはいえもう30歳。家族もいるし、なかなかクラブには行けないですね。オールもきついです。クラブのオープンは大抵夜の10時くらい。盛り上がるのは深夜1時か2時ごろですね。

だいたい夜中渋谷とかで飲んでて終電逃した人がクラブに集まってきます。

日本人は酔っ払いになるとはじける人が多いので、見てるだけでも面白いです。

日中とか公園で楽しめるようなイベントだったらいいんですけどね。バーベキューで音楽流すとかですかねー。


広告を非表示にする