読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

イケハヤさんのまだ東京で消耗してるの読み終わった。

イケハヤさんの新刊読み終わりました。

まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書) https://www.amazon.co.jp/dp/4344984056/ref=cm_sw_r_cp_awd_hIgRwbMQBR727

結論から言うとあまり面白くなかったです。全て自慢話かなと。イケハヤさんは煽るのが上手いですね。とにかく東京の嫌なところ、田舎の良いところを終始列挙しています。

イケハヤさんのブログがそのまま本になった感じですかね。

よくもまあそこまで書けるものです。

確かに正解な部分はあると思います。いくら有能な人材も競争が激しかったら活躍できませんし、会社の意思決定のスピード感も遅いでしょう。家賃も高いですね。

子育て環境もそこまでいいわけではないですね。

つい先ほど、家族で電車に乗って水道橋のドームシティにニンニンジャーのショーを見に行ってきました。

電車で移動するのも一苦労です。土曜日ですが電車はある程度混んでますし。子供を連れていると色々気を使います。

ショーは素晴らしかったです。こういうショーが簡単に見れるのは東京の良さでしょうね。

なんでこんなに東京をけなされるのが気になるのか。というのも僕は東京の代々木で生まれて、25年間はそこで育ってきたからかもしれません。

人生で最も長い時間過ごしてきた場所です。学生と大人では東京に対する考え方は違うのかもしれないのですが、故郷は故郷です。

ビルに囲まれて育ってきた人間もいるわけです。

イケハヤさんは言ってることが的確で素晴らしいのですがね。

田舎移住を考えている人は参考になる一冊だと思います。