読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

2歳半の子供の機嫌を損なわないようにするには

2歳半の息子。些細なことで怒り出します。

いま起こったことですが、卵焼きを食べやすいように半分に切ってあげたら、怒り出しました。ガン泣きです。自分でやりたかったみたいです。もしくは切りたくなかったか。

切れた卵焼きを、もう一度くっつけようとしてました。

まあくっつきませんけど。

2歳って自分でやりたいっていう意思が特に強いようです。

でも話せばだいたい会話出来ます。

だから今回の正解は、切る前に

「卵焼き切っていい?」って聞くべきだったのかもしれません。

何かをする前、させようとする前に話したほうがいいようです。

「ヨーグルト食べる?」

「蓋あけていい?」

「自分であける?」

というように。問いかければ半分くらいの確率で答えてくれます。

大人とは全然違いますね。それが可愛さに繋がるとは思いますけど。

時間に余裕がなかったりすると、無理やり強行してしまうところもあります。特に服の着替えは嫌がって逃げ出すので、多少無理やりにでも着替えさせてしまいます。

太陽みたいに機嫌がいいときはいいんですが、寝起きとか機嫌が悪い時は対応に困りますね。