読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

習い事について。

自分もいつの間にか親になりました。

あと何年かしたら息子は小学校とかいくんでしょうか。ちょっと信じられませんけど。

子供の習い事ってどういうことをやらせたらいいのでしょう。

はたまた、そんなものは習わせなくていいのか。

ちなみに僕の過去を振り返ってみると、小2くらいから書道を習い始めて、小4くらいで塾に行っていた記憶があります。小3くらいに地元の野球チームに所属していた記憶もあります。

それが自分の人生にいい影響を及ぼしているのでしょうか。

正直、あまりよく分かりません。

野球チームは大抵同じ小学校の生徒が参加していたので、新しい友達が出来たわけではありませんし、僕は野球があまり好きではありませんでした。トンネルしたり、ボールを落としたり、ミスしたら怒られますしね。

書道は字を書くことよりも、筆で絵を描くほうが楽しいなと感じていました。先生から課題が与えられるんですが、それを書き終えた後は絵を描いていました。

また、書道そのものよりも、書道教室の棚に置いてあるドラえもんの漫画が面白いなと思っていました。

最終的に書道教室は行きたくないなあと思っていた記憶があります。

こうしてみるとあんまりいい思い出もないですね。放課後にクラスメイトとサッカーしてたほうが楽しかったかもしれません。

親が強制的にその子の時間を奪ってしまうのはどうなんだろうと考えている今日この頃です。

この習い事をさせてくれてよかったというエピソードをお持ちの方いましたら、是非教えてください。
広告を非表示にする