読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

時間の損失を考えてしまうことについて

友達のブログが面白いです。


機会費用という考え方」という最新のブログを読んでいたら、時間の損失について書いてありました。

遠くのジムに通うと片道20分ほどかかるが、近くのゴールドジムに通うと3分で済む。時間は有効に使うべきだ。

ホリエモンも同じようなことを言ってたような気がします。

時間が一番価値がある。そういう発想が凄まじいスピードで動く都会の生活を作っているのかもしれません。

確かに時間は有限ですね。無駄にするくらいなら有益な時間を過ごしたほうがいい。

短縮するという発想が世の中を制覇していると思うんですけど、僕は伸ばす方にも興味があります。

具体的には、ボーッと太陽でも浴びながら寝転がるのが好きです。ご飯をゆっくり食べるのも好きです。ゆっくりと話をしたり、その空間を誰かと時間を気にせず過ごすのも好きです。車や新幹線、飛行機を使うのではなく、歩いて移動するのも好きです。ボーッと歩くんです。

短縮する、節約する。そういう意見が世の中の主流派ですけど。

のんびりする、ボーッと過ごす。何もしない。太陽浴びる。

そういう発想も好きです。生産的ではないかもしれませんが、心が落ち着きます。心の落ち着きのなさが日々の生活のストレスを生み出していると思います。他人の行動が許せなかったり、自分が思うようにならないとイライラしたり。


ボーッとするのもいいもんです。そういう余白があると、予定調和ではない出来事が目の前に現れたりします。


広告を非表示にする