読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

子供は親のものなのか。

子供は親のものなんでしょうか。

 

一見するとそのように見えます。でも正しくいうと親は子供の保護者なんでしょう。だから子供は親の所有物ではないですし、親にとってコントロール可能なものではないですね。保護者って面倒を見る人たちっていう位置づけだと思いますから。

 

もしも僕が親の所有物だったのなら、何か新しいことをしたいときは必ず親に許可を取らないといけないでしょう。そんな面倒なことやってられますか。

 

子供が高校生とか中学生になったら、もう親の監視下に置く存在ではないような気がするんですけどね。あとは社会が育ててくれよ、自分で学習してくれよって思います。昔の元服ってそれくらいの年齢じゃなかったですかね。14歳?。


世間的には親が面倒みるべきって言われるかもしれません。でも世間が子供の失敗をなんでもかんでも親のせいにするから、親の干渉がきつくなるんでしょう。それは子供の望むことではないですよね。子供が自分の頭で考えるようにならなくなってしまいます。

 

中学生くらいになったら自分で判断できるし、学習できるんじゃないのかなと思うんですけどね。実際に子供を産んだ人たちだけではなく、大人たちが全員保護者になっていろいろと教えていけばいいと思います。親だけが子供の面倒をみるということはないと思うので。

 

まだ子供が中学生になったわけではないですけど、いまのところそういうことを思います。

広告を非表示にする