読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

勝手に振り返る息子の三年間。

今日7月18日はうちの息子の三歳の誕生日です。

 

ちょうど3年前、大阪の病院で頭を吸引器で吸われて息子は誕生しました。出てくるのに時間がかかってしまったんですね。それがちょうど11時50分ごろだったので、その吸引器がなければ誕生日は19日になっていたでしょう。

 

<2013年7月ごろ> (0歳)

ちっちゃい。首も座ってない。なんじゃこりゃー。

 

f:id:noma9289:20160718085525j:plain

 

<2014年7月ごろ> (1歳)

立ち始めた。まだ赤ちゃんみたいに身体がぷにぷにしている。勝手に階段登って危険なので柵を設置。

 

f:id:noma9289:20140726084904j:plain

 

<2015年7月18日> (2歳)

椅子に座れるようになる。フォークなんかもなんとか使える。単語を覚え始める。しかし手が掛かる。

 

f:id:noma9289:20150718183459j:plain

 

 

<2016年7月18日> (3歳)

言葉が話せて会話できるようになる。少しは自分で歩ける。たまに赤ちゃん返りする。

 

f:id:noma9289:20160718082106j:plain

 

話す。自分で歩く。自分でご飯を食べる。大人にしてみたら当たり前に出来ることが、3年もかかるんですね。これらは実は高度なことなのかもしれません。

 

いまでもそうなんですが、彼は台風のうずみたいな存在です。いつも振り回されています。これからも元気でいてくれたらそれでいいですね。

 

 

広告を非表示にする