読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

おもろいことしよう。京大総長山極さんの本。

京大総長、山極さんの本を読みました。


内容は、山極さんの研究について。人生の心構え。人との対話の大事さ。そういう内容です。

山極さんは霊長類の研究をしていたそうです。アフリカへ単身乗り込んで研究する。しかし、その研究は先駆者がおらず、自分でゴリラ観測の許可を政府から取らなくてはいけない。

大臣から許可を貰いたかったが、何度も門前払い。仕方がないので大臣がよく行く料理店のシェフと仲良くなる。

結局許可を貰うのに3ヶ月くらいかかったそうだ。

いきなり異国の人間がアフリカに行って信用されるわけがない。

時間をかければかけるほど相手に信用される。

内容が飛び飛びになってるので、なかなかまとめにくいのですが。

人間はどうあるべきなのかということをこの本から学びました。