読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

いらない親切について

とっても些細なことなんですが、いらない親切ってあると思うんです。

 

僕が言いたいのは二つだけ。

 

ドアを先に通った人が開けといてくれる親切いらない。エレベーターで先に降りる人が閉じるボタン押して出てく親切いらない。

 

女の人に多い気がするんですが、この親切必要ないと思います。

 

もし僕の両腕がなかったら、ありがたいことだと思います。その場合、自分では開けられませんし。ただ僕には両腕があるし、扉を簡単に開けられます。エレベーターの閉じるボタンも押せます。

 

そこで扉を開けといてくれることによって、逆にスピードをつけて出れなくなります。エレベーターの閉じるボタンを押してくれたところで、センサーが起動してすぐに閉まりません。結局扉が閉じる時間は変わりません。

 

本当にどうでもいいことなんですが、親切ってその親切を必要としている人にしなくては、意味がないと思うんですよ。これは全ての親切に通じると思います。

 

必要がない人のところに親切を与えてもらっても、気を使わせて悪いなってこっちが思います。

 

親切が必要なところに適切に届くことを願っています。

広告を非表示にする