ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

赤ちゃんは何を考えているか

きのうスーパープレゼンテーションという番組でこんなのやってた。


赤ちゃんはいったい何を考えているのか?という内容。一見すると赤ん坊は能力が低いようにみえるが果たしてそうなのか。

話者によるとそうではない、とのこと。赤ん坊や子供はまるで研究者のように様々な仮定を立てて実験している。大人はそれまでにある仮定を実践をしているだけであるらしい。

たしかに子供のやることは全く予想がつかない。社会をアップデートするのが次世代の役目であるとするならば、子供というのはあらゆる可能性を実験している。その実験の中で生まれてくるものが次世代の世の中を生きる上でのヒントになるのではないか、という内容。

子供がいる人はみると面白いかもしれない。



広告を非表示にする