ノマクニヒコのブログ

書きたいことを書きます。

築地のすし学園で1日魚捌き教室に来た

今日はお休みだったのでちよだ寿司系列の1日魚捌き教室に来ました。

http://www.jpn-int-sushi-school.jp/culture/ すし学園カルチャースクール。

9時に築地にある学校に集合します。通勤ラッシュに揉まれました。

まず最初に衛生についての学習。病原菌や細菌などについて学びました。手をちゃんと洗いましょうという内容です。

午前中は鯵を捌きます。

これが苦戦する。鯵の骨のある場所を意識しないと上手く切れません。これから少しづつ捌く練習をしないと上手くならなそうです。動画やテキストみて勉強します。

f:id:noma9289:20151201121419j:image
午前中作った鯵で丼をつくる。

午後はイナダというブリの若いやつと鯛を捌きました。鯵よりも大きい魚なのでグロテスク度があがります。内臓とか取り出すと外科医になった気分です。ナンマイダ。

大きい魚は骨も大きく硬いです。これもまた身を切らないように骨だけ取り出します。綺麗にやるのが難しい。肉を切ると簡単に切れますが、もったいないので骨ギリギリを切るのです。

塊に切り出してそこから綺麗に切るのも大変です。

なんとか最後まで切り終わったときには満身創痍でした。お寿司屋さんとか魚屋さんが厨房で毎日これをやっていると思うと頭が下がります。

家でダラダラしてるよりはいい休日でした。これから鯵を定期的に買って三枚におろす練習が必要ですね。

f:id:noma9289:20151201180729j:image
今晩の夕ごはん。自分でさばいた鯛の刺身がうまい。
広告を非表示にする